こちらの商品のご購入は店舗でのみ承ります。
通販で購入可能な商品は、お買い物よりご覧ください。

八寸 紗 三献上

献上柄とは仏具の独鈷(どっこ)と華皿(はなざら)をモチーフに作られ、間には親子縞、孝行縞を配した柄の事です。魔除けや、厄除け、家内安全、子孫繁栄の思いが込められており、江戸時代に幕府に献上品として捧げられた事から献上柄と呼ばれるようになりました。博多の定番柄で、紬や小紋、浴衣などにも合わせられ一年中お締めいただけます。

特徴

博多織伝統7品目技法の一つ、綟織(もじりおり)で織り上げています。
綟織とは特殊な仕掛けで経糸が左右に移動することにより編物の様な交差した組織の織物で、両側から絞るように織る為、丈夫でシャリ感のある風合いが特徴です。

素材 絹100%
サイズ 巾8寸(302mm)以上 丈12尺5寸(4,725mm)以上
証紙
織元 西村織物株式会社

作品ギャラリー

gallery

博多織献上館 にしむら

〒818-0061 福岡県筑紫野市紫7-3-5

TEL | 092-922-7128

開館時間|10:00~17:00(ご予約制)

休館日|日曜日、 祝日、第2、4土曜日

電車でお越しのお客様

JR九州 | 鹿児島本線「二日市」駅より徒歩10分

西鉄 | 大牟田線「紫」駅より徒歩10分

車でお越しのお客様

県道112号線 旭町交差点から約1分

九州自動車道 筑紫野ICから約10分