こちらの商品のご購入は店舗でのみ承ります。
通販で購入可能な商品は、お買い物よりご覧ください。

九寸 絹乃路 敦煌莫高窟(とんこうばっこうくつ)

世界遺産にもなっている敦煌莫高窟。極彩色に彩られた美しい仏教壁画をイメージし制作した。お太鼓柄の格子は700を超える莫高窟に見立てデザイン。魔除け・お守りの意味を込めている。

特徴

シルク・ロードは悠久の時より中国と地中海世界を巡る雄大な東西の交易路。

シルク・ロードには3つの道があり陸路で中央アジアの乾燥地帯を通る“オアシスの道”北方のモンゴルやカザフスタンの草原地帯を通り最も古い交易路である“草原の道”海路で東シナ海からインド洋、そしてアラビアに海に到達する“海の道”これらのシルク・ロードを紋九寸なごや帯【絹乃路】として織物で制作しました。

経糸を絹の道に見立て、それぞれテーマに沿った色彩と整経の経糸仕事の技が光ります。古来より人類に愛でられ続ける絹でしか表現できない“光沢と色彩”を感じて頂ければ幸いです。

素材 絹100%
サイズ 巾9寸(340mm)以上 丈12尺5寸(4,725mm)以上
証紙
織元 西村織物株式会社
一ノ宮 聖四郎 意匠部門(平成22年認定)

昭和49年、福岡生まれ。筑陽学園のデザイン科を卒業し18歳で博多織の世界へ。織元で製織業務も経験し、デザイン、意匠、織物設計を手がける。2016年、西村織物に入社。多種多様なモチーフを使った独創的なデザインと緻密な織物設計で西村織物のものづくりを牽引している。雅号「双鷹(そうよう)」。 インタビューを読む

紋袋帯 芥子の花
袋帯 佐賀錦Ⅱ 雷文

作品ギャラリー

gallery

博多織献上館 にしむら

〒818-0061 福岡県筑紫野市紫7-3-5

TEL | 092-922-7128

開館時間|10:00~17:00(ご予約制)

休館日|日曜日、 祝日、第2、4土曜日

電車でお越しのお客様

JR九州 | 鹿児島本線「二日市」駅より徒歩10分

西鉄 | 大牟田線「紫」駅より徒歩10分

車でお越しのお客様

県道112号線 旭町交差点から約1分

九州自動車道 筑紫野ICから約10分